ひとコマ

日常の小さな出来事。

成人の日。

2017年1月9日、

ムスメは無事、成人の日を迎えた。

午前中はなんとかもっていたお天気も

午後から雨が再び降ってきた。

ムスメの学年は入学式も卒業式も、

節目節目の行事はいつも

たいがいお天気に恵まれていない。

よほど雨女が多いらしい…^-^;

 

ムスメは京都市の式典には参加せず、

高校のチャペルでの成人式に参加。

私も見送りがてら、チャペルの前まで着いて行くと、

成長して綺麗に、

そしてすっかり大人っぽくなったお嬢さんたちで

賑わっていた。

ううむ、華やか♪

 

f:id:suzukokage:20170110221948j:plain

友人が送ってきてくれた虹の写真。

ちょうど式典が終わって出てきたら虹がかかっていたそうだ。

成人の門出を祝う虹。

 

suzukokage.hatenablog.com

↑こちらは私が撮ったもの。

 

f:id:suzukokage:20170109124320j:plain

これは美容室でのひとコマ。

前撮りとは違う髪型と帯の結び。

帯はすこし華やかな感じの結びに。

頭は前撮りの時に髪飾りが少し寂しい気がしたので、

七五三の時の飾りも流用、^-^;

 

今朝起きたら、テーブルにムスメからの手紙が置いてあった。

(ムスメは大学1限目からなので、朝早くに出た)

20年の感謝の気持ちの手紙。

オットは自分が二十歳の時、

こんな風に親に感謝した記憶がないと言った。

確かに私も二十歳になった時に

親に感謝して、それを言葉にした覚えがない。

 

キリスト教主義の学校に行ってたからなのか、

それとも誰かに影響されたのか…?

それはわからないのだけれど、

なんだかいい子に育ってくれたと、

こちらも何かに感謝したい気持ちになった。

 

 

迎春♪2017

f:id:suzukokage:20161225144734j:plain

おめでとうございます。

酉年がはじまりました。

今年の年賀状は朝日とともにコケコッコーの図。

久しぶりにプリンタを稼働させたら、

マジェンタが詰まっていて、なかなか赤い色が出なくて

苦労しました。

しかもムスメが28日まで

大学(しかも最終日試験)だったので、

イラスト書いてもらったのがもうギリギリ。

 

f:id:suzukokage:20170101132747j:plain

今年のおせちはごく簡単に。

(年末、私がずっと寝ていたせいもあるけど…)

 

f:id:suzukokage:20170101133937j:plain

栗きんとんとだし巻きだけは、ムスメが大晦日、

巫女のバイトに行く前に作ってくれました。

なますはお正月当日に作ったという…^-^;;

 

f:id:suzukokage:20161231224456j:plain

さて、今年のお正月、ムスメはこちらで巫女さんを

やっていた訳です。

 

f:id:suzukokage:20170101013145j:plain

初日の御朱印。

私が一番最初に書いてもらいました。

(というわけで、筆に緊張感が…)

 

f:id:suzukokage:20170102114141j:plain

二日の御朱印その1。

 

f:id:suzukokage:20170102114204j:plain

二日の御朱印その2。

 

1日経ったらおそろしいほど、

筆さばきが速くなっていました、^-^;

この3日でムスメは、

いったい何枚の御朱印を書いたのでしょう?

1日は夜中だったので、

それほどたくさん書かなかったようですが、

2日は長蛇の列が出来ていたので、大変だったと思います。

 

私の少し前に書いてもらっていた人が、

「今書いてくれたおねーさんの名前(名札)読めんかった」と

言ってたので、

思わず「◯◯◯」と読みますと、つぶやいてしまいました、^-^;;

確かにそのまま読んだら、へんな名前です。

何人かのおばちゃんにも「なんて読むの?」と

たずねられたそうです。

ムスメの名前、万葉読みしてもらうと読めるのですが、

お若い人にはなじみがないかもしれません。

(「七夕」を「たなばた」と読むみたいな感じ)

 

 

f:id:suzukokage:20170101174721j:plain

花びら餅をいただいて、ゆるりとしたお正月でした。

(ムスメはハードなお正月だったけれど…)

 

 

さて、来週はいよいよ成人の日です。

 

二十歳の君に。(追記あり)

ムスメがこの世に生を受けてから20年の歳月が経った。

 

f:id:suzukokage:20161127105212j:plain

 

生まれたばかりの時。

初めてムスメに対面した時、どうしよう、

宇宙人を産んでしまったかもしれない…なんて思ったっけ、^-^;

病院を退院する時には、自分があまりにも頼りなくて、

看護師さん一人連れて帰りたかった。-_-;

 

そんな新米ハハだった私も、20年ハハをしている。

ムスメとともにハハという役目も成長したかもしれない。

 

f:id:suzukokage:20161124212748j:plain

 

二十歳の記念にダイヤのネックレスを贈った。

どうぞ輝くダイヤのように、

素敵な大人になってね…と願いをこめて。

Happy Birthday to my daughter.

 

(おまけ)

f:id:suzukokage:20161023191603j:plain

先日のピアノの発表会の花束♪

ブラームスのラプソディNo.2を弾いた。

ピアノは4歳から16年。

細く長く習ってる。

(ここから追記)

本人も親もここまで続くとは思ってなかったけれど。

彼女は自分が習い始めたものを

よほどのことが無い限り、続けている。

この持久力はすごいなと思う。

(ま、それでもどれも細く長くだけど)

本人は今までの発表会で、

一番満足がいく出来だったみたい。^-^

 

 

(↑ブラームス、ラプソディーNo.2はこんな曲です。)

 

そして、誕生日当日は

とある大会のため、東京(@武道館)で迎えた。

最近、黒帯になって、

袴も着用で、頑張っている模様。