ひとコマ

日常の小さな出来事。

つれづれ

ムスメ、免許取り立て。

ムスメが3月末に自動車免許を取得した。 免許を取って、 はじめて運転したのは、4月のはじめ。 両親が入っている施設から実家までの運転。 途中、京滋バイパスに入ったのだけれど、 トンネルがこわかったらしい。 私たちの頃は高速教習なんてものはなかっ…

野球とかかるたとか。

春のセンバツ、21世紀枠で出場の野球班。 残念ながら初戦敗退してしまいました。 59年ぶりの出場ということを何度も言われてたけれど、 一応ね、30年ほど前、私が高校生の時に、 ちゃんと県大会で勝ち進んで、 夏のセンバツに出たことあるんですよ。 …

トンネルを抜けると雪が降っていた。

今日、用事があって大津に向かった。 京都駅からはふたつトンネルを抜ける。 ひとつめを抜けると山科。 そしてふたつめを抜けるとすぐ大津駅がある。 本を読んでいて、ふと顔をあげると、 雪が降っていたので驚いた。 大津駅を出ると、冷たい雪が落ちてくる…

母の日。

GW最終日、 今日が母の日だってことはすっかり忘れていたのだけれど、 ムスメからプレゼントをもらって、 やっと今日が5月の第二日曜日だったということに気づく。 「たぶん、気に入ってくれると思うよ」って 言いながら渡されたプレゼント。 包みから出て…

新緑のもとで♪-葵祭御禊の儀とか、前撮りとかの話-

立夏の本日、新緑が美しい1日となった。 昨日までムスメは九州に行っていて、 熊本の義兄の家の後片付けを手伝ってきた。 (私は留守番) 本が多い家なので、本棚のあった部屋は 一面、本が散らばっていたそうだが、 なんとかムスメも猫の手となって、 それ…

「サイエンスコミュニケーター」なるもの

ムスメがこのところ毎晩、 履修登録に悩んであーだこーだとやっている。 おかげでパソコンも取られっぱなし。 (自分のパソコンがあるくせに、Windowsは使いにくいと言って 私のMacを使ってる…-_-;) 今年から「サイエンスコミュニケーター」なる資格が 取れ…

唐津は今日も雨だった。

去年の夏も来た唐津のリゾートホテル。 夏に来た時は海が見えない部屋だったけれど、 今回はオフシーズンだったからか、 海側の部屋がとれた。 けれども、あいにくの雨。 前回も朝から雨に降られたので、 どうやら唐津に泊まると、雨の神様に好かれてしまう…

AED講習

本日、マンションの消防訓練があり、AED講習を受けた。 数年前にAEDがマンションのエントランスに 設置されたのは知っていたけれど、 それをどのように使ったらいいのかは、知らなかった。 ムスメは高校の授業で1度習ったのだそうだ。 (保健体育の授業かな…

あたらしい朝を積み重ねて。

17日の朝は、晴れて明るい朝だった。 この日、またひとつ歳を重ねた。 12月にひどい風邪をひいて、それ以来、 咳喘息の症状があまりよくなくて、 毎日、咳の発作が出ると もれなく吐くというおまけつきだった。 そうなると、しゃべることもままならない…

失せものいづるべし。

この日曜日、 高校時代の友人たちと 滋賀の永源寺と教林坊へ紅葉狩りに行って来た。 最初、地下鉄の駅で ICカードをチャージしようとしたのだけれど、 駅構内のチャージ機は、 1万円札が使えず改札で両替せよとのこと。 予定の電車の時刻がせまっていたので…

お風呂屋さん。

ムスメの大学の学園祭の間、 同じ部活の女の子たちが泊まりに来るという。 家のお風呂では狭いので、 近所のお風呂屋さんに行ってもらう予定だが、 どんなお風呂屋さんなのか下調べのため、 先日、家族で行ってみた。 今、流行(はやり)のスーパー銭湯でな…

懐かしい場所。

21年前にここで式をあげた。 懐かしい場所。 その間に、世の中は色々変わったり、 私たちにも子どもが生まれ、 その子がもう大学生で、 私はずいぶんとおばさんになったけれど、 チャペルの風景は何も変わってないように見える。 ここだけ時が止まったかの…

最近の大学事情。

ムスメの大学の秋学期が始まった。 月曜から土曜日まで週6日、 毎日、一限目から講義である。 そして帰って来るのは部活がある日は 午後11時過ぎ。 部活がない日もバイトに入ったら、 やっぱり帰って来るのは11時頃。 なかなかハードな日々。 で、明日…

7億円って…。

気がついたら、もう10月も半ば。 朝晩は急に冷え込むようになってきた。 日暮れはどんどん早ようなるし、もうすっかり秋だ。 昨日、久しぶりにKBS京都を何気なく見ていたら、 今度、鴨川沿いに出来るマンションの話題となった。 総数85戸の大きなマンシ…

夜の散歩。

台風が過ぎ去ったというのに、ちっともお天気が回復しない。 今朝は晴れたと思っていたのに、 昼間にはどしゃ降りの雨が降った。 関東のほうは川が決壊して、 甚大な被害が出ているようだ。 先の台風で、鴨川も高野川も決壊寸前だったけれど、 なんとか免れ…

コインランドリー♪

昨日、洗濯機が故障した。 よって本日の午前中、 洗濯物を持って、近所のコインランドリーへ。 そう、初のコインランドリー体験。^-^; 結構、高いのでびっくり。 (洗濯のみ10キロで800円。乾燥込みで900円。) 手洗いモードというものはなくて、全…

体感温度。

暑中お見舞い申し上げます。 毎日、お暑うございます。 みなさま、体調は崩されていませんか? この体感温度っていったい何なんでしょう。 41度って、お風呂の設定温度よりも高いですよ?! 昨日なんて、一時は体感温度42度って表示されていました。 も…

1500円の夢。

高野川から流れてくる水が茶色い。 これは比叡山がこれだけ、削られてるってことかしら? これは19日、台風のあとに撮った比叡山の写真。 土砂崩れのあとが見える。 以前は去年の台風でやはり崩れた1本だけだったのに、 今回の台風で爪痕のような土砂崩れ…

緊急速報鳴る。

昨日、ピロリロリンとけたたましくなる緊急速報で目が覚めた。 朝一番に入ってきたのは、左京区久多(くた)地区の避難勧告。 久多は一度、キャンプに行ったことがある。 一度、滋賀県に入って それからまた京都に戻るという行き方をする場所。 山の中だ。 …

父の日に…。

今日は午後4時頃、 空は明るくてまだ晴れているのに、 雨が突然降り出した。 お買い物に出かけようとしていたけれど、 しばらく様子見。 そのうち、山に低い虹がかかった。 もうお日様がだいぶ傾いているからか、こんな虹。 そのうち山のすぐ上に平行線のよ…

蛍の光♪(追記あり)

ムスメが今日は(中高の)母校に用事があり、 それが5時半に終わると言うので、 久しぶりに待ち合わせて、食べに出かけた。 こんなことは高校卒業以来、久しぶり。^-^ そして、これまた久しぶりのイスラエル料理。 チキンカバブのサンドとバナナジュース。 …

閃輝暗点。

昨日のことです。 仕事をしている途中で、 突然、目がおかしくなりました。 視界の右のほうで、 三角の形が連なって輪になったようなものが ビカビカ、チカチカするのです。 次第にそれは大きくなって、 目を閉じてもそれは続きます。 ずっと、ビカビカ点滅…

手打ちうどん@母の日

あっという間に5月10日。 ムスメが母の日に、 手打ちうどんを振る舞ってくれました。 これは先日、月1程度で通っている 料理教室で習ってきたものです。 そして完成の図はこちら ↓ 上「ごぼうと桜えびのかき揚げ」 左「とろろ、めかぶ、オクラのねばねば…

ショパンのバラードを聴いて涙する。

土曜日にムスメのピアノの発表会がありました。 大学になって、土曜日も授業があるので、 会場には駆け込み状態で。 3月には暗譜も出来て一旦完成していたのに、 ピアノというのはいったん弾かなくなると、 指が思うように動かなくなって弾けなくなるものら…

雨の入学式。

本日、大学の入学式でした。 朝からあいにくの雨模様。 傘をさしているので、 まともに記念写真を撮ることも出来ずに終わりました。 思いっきり不便な場所、 おまけに山を切り開いて作っているから坂道ばかりだし。 なかなかハードな入学式でした…^-^; 学長…

ハクモクレンの咲く頃。

ここ三年、神戸を訪れると必ずハクモクレンが咲いている。 一昨年・去年は遊びで、今年は仕事で。 この1年準備してきた、とある大会。 6年前、今の仕事場に来たきっかけは その秋に開催される某会のお手伝いだった。 そのときは300人規模の小規模なもの…

ポーランドから来た女性(ひと)。

オットは京都駅で困っている外国人を見ると ほっておけない人である。^-^; この前はインド人のチャンドラ君(仮名)が 雄琴に行きたいというので、 湖西線への乗り方を説明していた。 今、近江塩津までは湖西線経由と 東海道線経由があって、 それも同じホー…

啓蟄。

3月6日。 お天気に誘われて、 仕事前に植物園に立ち寄りました。 本日は啓蟄。 このお日様の光で、 春の目覚めを感じたものたちが いたことだろうと思う暖かさでした。 ムスメのプチ宿泊企画は無事終了。 うちでたこ焼きパーティをして、 その後、近所のホ…

まさかのインフルエンザ…-_-;

ほんとなら今頃夜行バスで スキーに出かける予定だったムスメ。 今、家でゴロゴロしています。 そうなんです、 水曜日から熱が出始ていたのですが、 諸事情があって病院に連れて行くのが、 遅くなりました。 で、木曜日の夜、病院に連れて行ったら、 まさか…

卒業式でした。

先週の金曜日、 ムスメが6年間通った学び舎を 無事に卒業いたしました。 思えば、礼拝に始まり、 礼拝で終わった6年間でした。 うちはクリスチャンでも何でもないけれど、 成長過程において、 こうした宗教を学ぶというのは、 どこか心の拠り処となるので…