ひとコマ

日常の小さな出来事。

夜の散歩

 今日から3連休。

朝からはっきりしないお天気。

梅雨はあけたのか、

それともまだもう少し残っているのか。

蝉は鳴いているけれど、

不思議なことに

今日はそれほど暑苦しく感じない。

…と思っていたら、雨が降り出した。

雨の日は蝉も大人しくするらしい…。

f:id:suzukokage:20140718164932j:plain

<7月18日の日記>

ムスメ、1学期終了。

帰りに待ち合わせ、

f:id:suzukokage:20140718161527j:plain

お疲れ会と称して(?)、二人でカフェに立ち寄る。

f:id:suzukokage:20140718161602j:plain

白桃風味のオレンジフローズン(確かそのような名前。)

f:id:suzukokage:20140718161402j:plain

今日のシュークリームはくまさん♪^-^

成績のことは(夢で見た)現国は大丈夫だったけれど、

思わぬもので足もとをすくわれた。-_-;

仕方がない。

何はともあれ、今度の個人面談で

現実がつきつけられる。

f:id:suzukokage:20140718165032j:plain

入道雲が出ているなぁと思ったら、

家に帰ってから、ゴロゴロゴロと雷が鳴り出した。

f:id:suzukokage:20140718180611j:plain

祇 園 祭の宵 山あたりで必ず雷がなる。

そして、それが梅雨明けの合図(のはず)。

雨が降っているのに、空の上は青空だった。

不思議なお天気。

まるで空の上にラピュタが存在するようだ。

f:id:suzukokage:20140718185541j:plain

雨は10分ほどで止み、

しばらくしたら虹が出てきた。

f:id:suzukokage:20140718190459j:plain

雨が降ったおかげで、少し涼しくなる。

f:id:suzukokage:20140719072330j:plain

実家からトマトとキュウリと万願寺とうがらしが届く。

そして、夕飯の支度をしていると、

ムスメがピアノの先生から朝採れたばかりという

トウモロコシをいただいて帰ってきた。

f:id:suzukokage:20140718203441j:plain

今年、初物。

甘くて美味しかった。

f:id:suzukokage:20140718203424j:plain

左上のは、長芋とネギのグラタン風。

フライパンで炒めたものを耐熱皿に移して

チーズとじゃこを散らして、オーブンで焼いた。

 ryo (id:ochi_cochi)さんのをまねっこをしたけれど、

なんだか全然別なものになってしまった。^-^;

ryoさんのように、

おしゃれな食べものとはいかないのが、私風?

 

f:id:suzukokage:20140718212731j:plain

夜、晩ご飯が終わって、涼しくなったので、

ムスメがレンタルしていたDVDを返す目的で

散歩に出かけた。

f:id:suzukokage:20140718212744j:plain

雨上がりの道は涼しい。

腕がひんやり、そしてしっとりとする。

蒸し暑さがまったくなく、

これぐらいだと歩きやすい。

f:id:suzukokage:20140718213257j:plain

途中、田んぼの稲が

いつのまにか青々と茂っていることに気づく。

かがみ込んでみると、

水滴がついていて、キラキラと輝いていた。

夕方降った雨が蒸発せずに残っていたのか?

カメラを持って来なかったことをちょっと後悔。

(なので、IPhoneで撮影)

f:id:suzukokage:20140719074857j:plain

 ムスメは「美しいものを見られた。

(散歩に出てきて)よかった♪」と、言った。

立って通り過ぎたら、気づかない水滴。

でも犬の目線(?)になったら、見えてきた。

 ムスメはこうしたものを見つけるのが得意。

春にも植物園の喇叭水仙の前に座り込んで、

水仙が小さく揺れていることに気づいて、

まるで花がささやいているようだと言った。 

こうした感性はいつまでも持っていてほしいと思う。 

 

万歩計(iPhoneのアプリ):13,805歩