ひとコマ

日常の小さな出来事。

梅雨明け

例年より少し遅い梅雨明けらしい。

けれど、今年はあまり雨が降ったような気がしない。

夏に鴨川の水がまたカラカラにならなければ

よいけれど…。

梅雨があけた途端、また蒸し暑くなった。

 

f:id:suzukokage:20140721131323j:plain

 

<7月21日の日記>

連休の最後の日、おとなしく家で過ごす。

でも、買い物には出た。

けれど外の蒸し暑い空気にやられたのか、

帰ってきたら咳の発作が出てしまった。

f:id:suzukokage:20140721183258j:plain

なので、結局、

夕食の用意(焼き肉)は、パパとムスメでしてもらう…。^-^;

f:id:suzukokage:20140721183313j:plain

 ムスメのガッコ、どうやら卒業論文なるものを

書かねばならないらしい。

そのテーマ決めに悩む一日。

(いや、悩んでいるのはムスメだけど…^-^;)

論文の書き方の注意書きというものも

もらって帰ってきていて、

コピペはだめよと書かれてあった。

(うん、そうだよね…。

高校生でもわかる話だよね。)

 

f:id:suzukokage:20140721221853j:plain

十時を回ってから、再び夜の散歩に出かける。

こすもも (id:jandy1969)さんの

カブトムシ(拾得物 )の話じゃないけれど、

エントランスを出た歩道のところで、

小さなクワガタに出くわした。

(田舎なので、たまに家のまわりで見かける…^-^;)

そんなところにいたら自転車にひかれるよ。

…というわけで、植え込みのあたりに避難させる。

(あとで考えたら、山に避難させてあげればよかった。)

でも、もうすでにひかれていたのか、

ちょっと足が不自由なようだった。

f:id:suzukokage:20140721223232j:plain

昨晩は川に添って、山にむかって歩いた。

離宮の畑のあたりに差し掛かると、

民家が途絶え、街灯もなくなる。

すると、森のシルエットと、

比叡山がうっすらと闇に浮かび上がってきた。

それを写真をおさめようとしたけれど、

上手く撮れなかった。

暗闇の中の写真は難しい。

そう思うと、夜、灯りのないところでも、

ちゃんと見えている人間の目って

すごく優秀なんだって思う。

懐中電灯を消し、暗闇に目が慣れて来ると、

星の瞬きが見えて来た。

頭上では、夏の大三角形が美しく瞬く…。

 

f:id:suzukokage:20140721224334j:plain

帰り道、街の灯りが見えた。

なんとなくほっとする…。

 

(おまけ)

f:id:suzukokage:20140721154309j:plain

この日のむしやしないは、柚子抹茶くずきり。

 

歩数計iPhoneアプリ) 4,325歩 

5,000歩にいかなかった。