ひとコマ

日常の小さな出来事。

蝉しぐれを聞きながら、守り人の配役を考える。

朝、いつもならムスメがガッコの行きしなにゴミの袋を

出してくれるのだけれど、

昨日から合宿に行ってしまって、頼みの彼女はいない。^-^;

仕方がないので、ツッカケを履いて

プラごみを出しに外に出た。

外の街路樹で狂ったようにクマゼミが鳴いている。

その五月蝿さと言ったら!

脳みその奥の奥まで、セミの声一色に染まってしまいそうだ。

f:id:suzukokage:20140728165812j:plain

<7月28日の日記>

日曜日に降った雨のおかげで、

昼間も過ごしやすい一日。

f:id:suzukokage:20140728170300j:plain

夕方、そぞろ歩きながらも、時々立ち止まる。

f:id:suzukokage:20140728170143j:plain

鴨川のそばを歩くのも気持ちがよい。

f:id:suzukokage:20140728171457j:plain

何気ない夕方の風景に心を休める。

f:id:suzukokage:20140728173956j:plain

夕方、この日は鹿を3頭見かけた。

雌が2頭と子鹿が1頭。

f:id:suzukokage:20140728174142j:plain

子鹿はここが居心地いいらしい。

f:id:suzukokage:20140728180145j:plain

夜になって、「精霊の守り人」の実写化の話が

飛び込んできた。

| コレ見て!ムービー | NHKオンライン

NHKが3年の年月をかけてドラマ化するらしい。

主演は綾瀬はるかさん。

私のイメージとしては、バルサはどちらかというと

柴咲コウさんなんだけどなぁ…。

まあ、八重さんのときも、びっくりしたけれど。

(あのときの私の予想は菅野美穂さんだったので、

また予想が外れたという感じ。)

それにしてもNHK綾瀬はるかさんが好きねぇ…。

f:id:suzukokage:20140728184707j:plain

ジンの予想、佐藤健とオットはたてていますが、さて?

ジグロは?タンダはどなたが?

そして、チャグムは?

全十巻をすべてやるらしいんだけれど、

かなり壮大な物語になるよねぇ。

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)

 

 闇の守り人のロケはこの間のムスタン(ネパール)と

踏んでいますが、どうでしょう?

サンガルはバリとか?(単に私の勝手なイメージ、^-^;)

闇の守り人 (新潮文庫)

闇の守り人 (新潮文庫)

 

ところで、 神の守り人はいったいどうやって実写化するの?

これが一番実写化しにくい話だと思うんだけれど。

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

 
神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)

神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)

 

一体、ナユグの世界をどのように表現するのか?

CGを駆使するのか?

 

いろいろと、どのように料理するつもりなのか、

NHKのお手並み拝見というところです。