ひとコマ

日常の小さな出来事。

猫マスター!? そして、いちじく。

京都に雨を連れて帰ってきてしまったようだ。

またもやすごい雨。

お昼間、遠くのほうでゴロゴロ鳴っているなと思っていたら、

いきなり、どしーん!っと、大地が震えた。

外でだれかが「こわい!」と叫んでいる声が聞こえた。

ぜったい、どこかに落ちてるな、あれは…。

f:id:suzukokage:20140821074211j:plain

さて、帰省中のお話。

前の小さな公園で、黒いチビ猫がウロウロしていた。

f:id:suzukokage:20140821185413j:plain

まだお母さん恋しい頃だと思うのだけれど、

母猫はどうしたのだろう?

近くに親猫はいないようだった。

目の下をちょっとケガしている。

そして、ちょっとオドオドとした様子。

f:id:suzukokage:20140821190037j:plain

私やオットなどは1m以内には近づけなかったのだけれど、

ムスメはニャーといいながらだんだん近づく。

そのうち子猫もミャーと、か細く鳴いて、

一人と一匹は会話をはじめた、笑。

f:id:suzukokage:20140821190342j:plain

ムスメがふにふにマッサージをしてやると

されるがままのチビ猫。

気持ちがよいのか、目をつむって、

ときおりミャーと鳴く。

ずいぶんと心を許しているみたい。

私は(写真を撮るのは好きだけれど)

絶対、猫には触れないので、

このムスメと猫の距離感にはびっくりする。

f:id:suzukokage:20140823142119j:plain

そして、これは帰りに出会った猫ちゃん。

警戒心が強くて、

我々が近づくと横の道にそれたのだけれど、

ムスメが「ニャー」と声をかけたら、

立ち止まって振り向いた、笑。

(おまけにそこに座り出した、笑)

なので、ムスメはパパから

「猫マスターの称号をやろう」と、言われている、笑。

 

(おまけ)

f:id:suzukokage:20140823232638j:plain

博多駅で買ったドライフルーツ。

左から、いちじく、ストロベリー、リンゴ、そしてキーウィ。

最初、二袋にしようか三袋にしようかと悩んでいたら、

三袋買うと一袋サービスという声につられ、

結局三袋買って、四袋もらってきた、笑。

以前、ムスメはいちじくは食べなかったのだけれど、

最近は好きになったようだ。

そうそう!そのいちじくなのだが、

むこうの市場で「博多とよみつひめ」という品種の

いちじくが売られていた。

まるでイチゴのような名前!

どうやら最近、売り出し中のようだ。

博多とよみつひめ - 2014年キャンペーンサイト

写真に取り損ねたけれど、確かに美味しかった。

(三個で320円だった。

地元の産直市場でこのお値段だから、

東京では、いったいいくらになっているんだろう。)

福岡と東京で展開しているみたいだけれど、

関西にはまだ入ってないのかな?

見かけたら、思わず買ってしまうかもしれない。

それにしても、よもや「いちじく」が

ブランド名を持つ日がくるとは思わなかった…。