ひとコマ

日常の小さな出来事。

ミルクティーを飲みながら…我が家のリケジョの場合。

f:id:suzukokage:20150117142609j:plain

先週、紅茶専門店で

アフタヌーンティーをいただいていた時のこと。

ミルクティーを飲みながら

ムスメがふとつぶやきました。

ムスメ「ミルクティーに光が当たると

サイクロイドが出来るんだよね。」

私「は?」

ムスメ「あのね、♡みたいな図形。

数Ⅲの教科書のコラムに載ってた。」

私「…???」

 

f:id:suzukokage:20150117205247j:plain

↑これがそのコラム。

光がさすと、こんな模様が出来るらしい。

そして、カージオイドというのは、

サイクロイドの一種らしい。

(とここに書いているけど、

何のことやらさっぱり。)

私、一応、数Ⅲやっているはずなんですが、

まったく記憶にございません、はい。^-^;

 

f:id:suzukokage:20150118100636j:plain

で、家に帰ってから光を当てて実験するも、

レーザー光線のような光でないと、

再現出来ないという話になった。

私「◯◯ちゃん、あのね、やっぱり

理系の彼氏見つけたほうがいいよ。」

ムスメ「なんで?」

私「そんな話、文系の彼氏にしたら

ひかれるから。」

ムスメ「…そうかな?やっぱり…。」

私「うん。普通はパパみたいに

その話にのってくれないよ、きっと。

理系の彼氏ならのってくれるかもしれないけれど。」

 

f:id:suzukokage:20150123173317j:plain

昨日も帰りの電車で一緒になったムスメ。

「今ね、はまっている遊びがあるの。」

「何?」

「車のナンバーがあるでしょ。

あれで素数を作る遊び。」

「は?」

「たとえばすれ違った車のナンバーが

3541だとするでしょ。

まず3×5で15、そこから4を引き、

それに1をかける。ね、素数でしょ♡

おかげで退屈しなかった。」

私「…」

ううむ…

やっぱり文系の彼氏には引かれるかも…。-_-;

 

f:id:suzukokage:20150124071055j:plain

本日、無事に大学の面接終了。

和やかな(?)面接だったそうで、

これでようやく一安心。

あとは卒業試験、卒業式を残すのみ。

卒業まで、あとわずか。

 

(おまけ)

f:id:suzukokage:20150117150504j:plain

先日の紅茶専門店でオットに出てきたカップは

ウェッジウッドのミレニアムカップでした。

このカップは20世紀の「発展と平和」バージョン。

あら、E = mc2  だって。

なんだかオットがこれに反応するのを

まるで見透かしたように出てきたカップ…^-^;

そして、私のカップはジノリのクリッパー。

これもかつての私がヨットに乗っていたのを

見透かされているような…。

いやいや、ただ単に偶然なんだろうけれど、

びっくりしました。