ひとコマ

日常の小さな出来事。

ショパンのバラードを聴いて涙する。

f:id:suzukokage:20150411203326j:plain

土曜日にムスメのピアノの発表会がありました。

大学になって、土曜日も授業があるので、

会場には駆け込み状態で。

 

f:id:suzukokage:20150411203058j:plain

3月には暗譜も出来て一旦完成していたのに、

ピアノというのはいったん弾かなくなると、

指が思うように動かなくなって弾けなくなるものらしい。

ここ2週間、大学がはじまってからというもの、

土日もなく毎日朝早くから夜遅くまで大学に行き、

あまりにも忙し過ぎて練習出来ない日が続いたため、

どんどん弾けなくなったみたい。

前半はよかったんだけれど、

後半少しミスって、本人としては納得がいかない演奏。

終わってから、悔しいと泣いていました。

私自身は、よくここまで大曲が

弾けるようになったものだと、

後半、なんだか感無量になって涙が出てきた。

 

曲はショパンのバラード第1番。

今シーズンの羽生君のショートプログラム

使われた曲です。

(ムスメは一番好きなパートを羽生君のプログラムは

割愛されていると、残念がっていたけれど、^-^;;)

 

 

 

何はともあれ、よく頑張りました。

次の曲もまたショパンのようです。