ひとコマ

日常の小さな出来事。

「サイエンスコミュニケーター」なるもの

ムスメがこのところ毎晩、

履修登録に悩んであーだこーだとやっている。

おかげでパソコンも取られっぱなし。

(自分のパソコンがあるくせに、Windowsは使いにくいと言って

私のMacを使ってる…-_-;)

今年から「サイエンスコミュニケーター」なる資格が

取れるようになったらしい。

初めて聞く資格だけれど、

今のところこれを導入している大学もまだ少ないらしい。

(すでに導入しているのは、東大、北大、早稲田とか)

で、「サイエンスコミュニケーター」とは何か?

ググって見たところ、国立科学博物館

その養成講座がありました。

www.kahaku.go.jp

ざっと見たところ、一般の人に科学のことを伝えるのが、

このサイエンスコミュニケーターの役割らしい。

 

ムスメの話だと、インターシップで

2回生、3回生と企業に赴くらしいのですが、

これもまた魅力的な企業だったりして、

これは貴重な経験となるかも。

おかげで、2回生は目が回るほど忙しくなるみたいだけれど、

「何の柵もなしに勉強出来るのは今だけだよ」という

ピアノの先生の助言や、

その前の日にも高校の恩師にいろんなアドバイスをもらい、

教職課程とともに、この資格も取ることにしたそうだ。

 

それに部活もよりハードになるみたいだし。

時間的にバイトも出来そうにないし、

病気をしているヒマもなさそうなので、^-^;

健康に気をつけて頑張ってもらいましょう。

 

(おまけ)

f:id:suzukokage:20160326173124j:plain

冷泉家の桜♡