ひとコマ

日常の小さな出来事。

成人の日。

2017年1月9日、

ムスメは無事、成人の日を迎えた。

午前中はなんとかもっていたお天気も

午後から雨が再び降ってきた。

ムスメの学年は入学式も卒業式も、

節目節目の行事はいつも

たいがいお天気に恵まれていない。

よほど雨女が多いらしい…^-^;

 

ムスメは京都市の式典には参加せず、

高校のチャペルでの成人式に参加。

私も見送りがてら、チャペルの前まで着いて行くと、

成長して綺麗に、

そしてすっかり大人っぽくなったお嬢さんたちで

賑わっていた。

ううむ、華やか♪

 

f:id:suzukokage:20170110221948j:plain

友人が送ってきてくれた虹の写真。

ちょうど式典が終わって出てきたら虹がかかっていたそうだ。

成人の門出を祝う虹。

 

suzukokage.hatenablog.com

↑こちらは私が撮ったもの。

 

f:id:suzukokage:20170109124320j:plain

これは美容室でのひとコマ。

前撮りとは違う髪型と帯の結び。

帯はすこし華やかな感じの結びに。

頭は前撮りの時に髪飾りが少し寂しい気がしたので、

七五三の時の飾りも流用、^-^;

 

今朝起きたら、テーブルにムスメからの手紙が置いてあった。

(ムスメは大学1限目からなので、朝早くに出た)

20年の感謝の気持ちの手紙。

オットは自分が二十歳の時、

こんな風に親に感謝した記憶がないと言った。

確かに私も二十歳になった時に

親に感謝して、それを言葉にした覚えがない。

 

キリスト教主義の学校に行ってたからなのか、

それとも誰かに影響されたのか…?

それはわからないのだけれど、

なんだかいい子に育ってくれたと、

こちらも何かに感謝したい気持ちになった。