ひとコマ

日常の小さな出来事。

ムスメとご近所巡り

 

 

気がつくと、いつのまにか立秋を迎えていた。

今年の夏はどこにもいかない。

ほんとはどこか涼しいところ行きたいけれど、

仕事先からは不要不急な用事で府外に出るなと言われているし、

家族との会食ですら控えるようにと言われている今日この頃。

ほんとにどこにも出かけられないのだ。

 

f:id:suzukokage:20200609113317j:plain

緊急事態宣言解除後、

6月初旬に、ムスメと一緒に京都市京セラ美術館に行った。

彼女は4月から6月までずっと家にいて

オンラインでゼミや打ち合わせをしていた。

火曜日は基本フリーだったので、

二人でご近所巡りをすることに。

(徒歩、またはバス1本、電車1本で30分程度で出かけられる範囲。)

 

その第一弾が京都市京セラ美術館。

詳細はこちら↓

kyonokomichi.hatenablog.com

 

f:id:suzukokage:20200609144158j:plain

美術館のあと、平安神宮に立ち寄った。

こんなに閑散とした平安神宮ははじめてかも。

 

f:id:suzukokage:20200609145530j:plain

写真が多いので、あとでToday's Photo のほうに載せようかな。

全然「今日の写真」じゃないけれど、^-^;

 

f:id:suzukokage:20200616134438j:plain

次の週は、拝観再開したばかりの詩仙堂へ。

ほんの少しだけサツキの花が残っていた。

 

f:id:suzukokage:20200624105938j:plain

次の週は瑠璃光院へ。

まだムスメが高校の頃、

夜間拝観には連れて行ったことがあったのだけれど、

昼間はそういえば行ったことがなかったので、行くことに。

私も2年ぶりだ。

拝観料を払って袋の中を見ると、

いつもの写経セットに加えて、

ミネラルウォーターのペットボトル付き。

外国人観光客はいなかったけれど、そこそこ人は来ていた。

 

f:id:suzukokage:20200623145339j:plain

八瀬は涼しかった。

ムスメと二人で川辺で涼みながらアイスを食べる。

 

そして次の週、

ほんとは貴船の流し素麺に行きたかったのだけれど、

雨が降って行けず、

そうこうしているうちに土砂崩れで

市原ー鞍馬間が通行止になった。

(いまだ回復してない。)

 

f:id:suzukokage:20200707114001j:plain

七月に入り、厄除けのちまきをもらいに八坂神社へ。

神社の手前で雨が降り出し、土砂降りの中、お詣り。

詳しくはこちら↓

kazenokomichi.hatenablog.jp

 

f:id:suzukokage:20200707120301j:plain

その後、雨のなか、両足院へ。

 

f:id:suzukokage:20200707121322j:plain

ムスメは

ちょろっと実家に生えている半夏生しか知らなかったので、

こんなに群生しているのを見て、ちょっと驚いていた。

少し白色から緑にもどりかけている葉っぱもあった。

やっぱり不思議な植物だ。

 

その後、ムスメは大学に行きはじめ、

今は感染防止につとめながら、

フィールドワークに出かけている。

修論かかっているので、行けてよかった)

もうこうして平日にムスメと出かけられる日は

ないかもしれない。

振り返ってみれば、

とても貴重で贅沢な「ひとつき」だったんだと思う。

(ああ、でもまだ圓光寺に行けてない…^-^;)