ひとコマ

日常の小さな出来事。

痛みのゴールデンウィーク

f:id:suzukokage:20210509123618j:image

このゴールデンウィークはほとんど寝たきりだった。

5月1日、左腰のすこし下のあたりが痛いので、

念のため、湿布を貼る。

2日、起き上がろうとすると激痛。

尾てい骨のあたりがとにかく痛い。

時間が経つほど、痛みが増してきて、

なんだか絶望的な気持ちになる。

ネットで調べると、どうも坐骨神経痛の症状。

3日目も寝たきり。

食事をとるのも座れないから、

寝たまま食べることにする。

一応、家にあったロキソニンを飲む。

4日もあまり状態は変わらず。

ロキソニンで少し症状が緩和された時を狙って

なんとかシャワーを浴びる感じ。

とにかく連休があけるのをじっと待った。

虹は5月2日のもの。


f:id:suzukokage:20210509123611j:image

食事の用意はムスメがほとんどしてくれた。

私はまるでおばあちゃんになった気分。

ああ、なんだか老後の生活が思いやられる。

お買い物行けなくなったら、生協とネットスーパーかしら。

ネットスーパーは使ったことがないけれど、

友人はこの間使って、とても助かったと言っていた。


f:id:suzukokage:20210509123608j:image

6日、朝一番に整形外科を受診。

覚悟はしていたけれど、時間かかった。

2日や3日のような激痛はおさまっていたので、

なんとか待合室で待てる。

でも椅子に長時間座るのはつらいので、

立ったり座ったり。

結局、診察が終わったら、

とっくにお昼は過ぎていた。

でも先生がその日のうちに

なんとかMRIの予約を取ってくれたので

午後3時にMRIを撮りに行くことになった。

会計待ちの間に、院外薬局に処方箋を送り、

院内カフェで食事を取った。

今はパシャっと撮影するだけで処方箋は薬局に送られる。

世の中進化していて驚き。

そしてお薬手帳もアプリで管理。

(でも、ココカラとキリン堂スギ薬局

それぞれおくすり手帳のアプリがあるのよね。

統一アプリってするわけにはいかないのか?)

MRIは閉鎖空間より音にびっくりする。

(閉鎖空間は目をつむっていれば大丈夫な私)

無事に検査終了。

 

f:id:suzukokage:20210509182113j:image

 

翌日、MRIのCDRを持って、再び整形外科へ。

結果、腰椎と仙骨の間の椎間板が神経に触っていた。

いわゆる椎間板ヘルニアである。

とりあえず、お薬とコルセットで様子見。

今はお薬が効いたのか、

とりあえず激痛は無くなった。

今も尾てい骨あたりはしびれているので、

まだまだ油断はできないけれど。

だんだんと体が壊れていってるなぁと

思う今日この頃。

ここ数日、あまりの痛さに

もし万が一、末期ガンになったら、

ホスピスで痛み緩和治療をしてもらいたいと

切実に思ったのだった。

写真はなんとか歩けるようになった帰り道。

太陽柱(サンピラー)になっているのを見つけて

パシャリ。


f:id:suzukokage:20210509123615j:image

母の日のプレゼント♪

ムスメは今リモートなので、

お給料を使う機会がなかなかなさそう、^-^;